妊活夫婦の夫もマカを飲むべき?

不妊は女性側の問題と思われがちですが、実は男性側の不妊で妊娠できない確率は不妊に悩むカップルの約半数といわれています。

妊活夫婦の妻だけでなく夫の協力も無くてはなりませんし、妊活サプリとして効果があるとされるマカを飲むべき?と聞かれたら答えは「YES」の一択でしょう。

女性のホルモンバランスの乱れや子宮環境が原因で不妊となっている場合も、常に精子の運動率を上げ、奇形率を下げ妊娠しやすくするために夫婦2人で協力して妊活を進めていくことが効果的です。

マカには男性の疲労回復や滋養強壮のほか、精子の質を高める作用があり妊活に大変有効な成分が豊富に含まれ、女性にとってもホルモンバランスを整え、子宮環境の改善や血行促進など嬉しい効果がたくさん。

2人で同じサプリメントを飲むことで連帯感が芽生え「一緒に妊活頑張ろう!」という気持ちになること間違いなしです。

私の2年間の妊活中は、夫が仕事で疲れて帰ってきてなかなかタイミングをとることができず夫婦喧嘩が絶えませんでした。

こっそりお味噌汁に市販されているマカの粉末を混ぜてみたりしたのですがなかなか効果はなく…

私の月経周期や排卵周期の乱れもあったのでクリニックに通うことになったときに話し合って、2人でマカを飲んで体質改善をしようと決めました。

実はマカを飲むことを決めましたが、以前のお味噌汁作戦は失敗しているし効果もどうなんだろうと半信半疑でしたが、マカサプリを飲んだ1カ月後には疲れにくく、朝すっきり起きることができるという体質改善を実感できたので続けることも苦ではありませんでした。

私達が飲んでいたマカサプリは1日4粒で、2人で朝食後と夕食後に2粒ずつ飲んでいたのですが、毎日の日課になったことで「2人で妊活に取り組んでいる!」と2人のモチベーションが上がりました。

私達はたくさんのマカサプリの中から「マカナ」を選びました。

ご夫婦協力コースという2袋セットなら1番お得に(なんと通常価格の43%)購入できるので、ご夫婦2人で飲むかたはこちらがおすすめです。

マカナを選んだ理由は、安全性の高さと妊活に必要な栄養が全て含まれたオールインワンサプリメントという点。

面倒くさがり屋の私達なので、いくつものサプリメントを飲むのは続けられないと思ったからです。

また、マカナひとつ買えば良いのでコストパフォーマンスの高さも魅力的でした。

マカナで妊活を始めて8カ月後にコウノトリがやってきて、現在は半年になる男の子のママになることができました。

赤ちゃんとの生活は毎日夜も眠れず大変ですが笑いが絶えずとにかく楽しい毎日です。

マカナの由来通り大切な贈り物を授かることができました。

いま妊活を頑張っている方達にも大切な贈り物が授かりますように。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする