マカサプリは妊活の逆効果になる?やめたほうがいい?

不妊に悩むカップルに飲まれている妊活サプリであるマカ、実は逆効果になる?とされ飲んでいる方達はやめたほうがいい?と噂されています。

実際にマカは妊活にとって逆効果になるのでしょうか?

現在、6組に1組の割合で不妊のカップルがいると報告されていますが、不妊の原因の約半数が男性に原因があるとされています。

マカは特に男性不妊に効果的で、滋養強壮や生殖機能の向上、精液の抗酸化作用の働きが期待できます。

マカは男性の精力剤や栄養ドリンクに含まれているというイメージですが、マカに含まれる栄養は女性の妊活にとっても効果的で最近では葉酸サプリとともに妊活サプリの定番となっています。

マカに含まれる成分で特徴的なものはアミノ酸の一種で準必須アミノ酸であるアルギニン。

アルギニンは精力増強が主な働きですが、成長ホルモンの分泌や免疫力強化、血行促進、ホルモンバランスの安定といった作用があります。

アルギニン以外にもホルモンバランスの安定に期待できる成分としてアミノ酸やミネラルが豊富に含まれ、女性ホルモンのバランスを整える効果があります。

女性ホルモンが乱れると生理周期や排卵の乱れに繋がり、妊活に大切な基礎体温が乱れてしまうことに。

生理不順や排卵が乱れている方にとっては必須のサプリメントではないでしょうか。

マカサプリを飲めば妊娠できるというものではなく、妊娠しやすい身体作りに効果的だということを覚えてマカサプリを選ぶことが大切です。

私が愛用していたマカサプリは「マカナ」というサプリ。

ハワイが好きで新婚旅行もハワイにした私達がマカナを選んだきっかけはマカナの意味にあります。

マカナとは、ハワイ語で「大切な贈り物」という意味があり、ハワイ好きの私達にとってマカナを飲めば大切な贈り物を授かることができるんじゃないかと思ったからです。

選んだきっかけは軽いものでしたが、マカナは妊活に必要な栄養素を豊富に含んだオールインワンサプリメントで、マカナひとつでマカだけでなく、葉酸やビタミン、鉄分をサポートできる点、管理栄養士の監修もと国内最高レベルのGMP認定工場で製造された、厚生労働省から認定された栄養機能食品であるという点で安心感がありました。

夫婦2人でマカナを飲み始めてすぐに身体の不調がなくなったことを実感し、疲れにくくイライラしなくなり喧嘩が少なくなりました。

妊活をしているとちょっとしたことでもお互いに気遣うことができず喧嘩になっていましたが、マカナのパワーでストレスフリーに。

夫婦で同じサプリメントを飲んでいるというのも妊活二人三脚のような感じで取り組むことができ、1年飲み続けた結果、私達にも大切な贈り物を授かることができました!

妊活で行き詰まっている方は一度マカナをお試ししてみませんか?

妊活に効果的なマカサプリ「マカナ」の口コミや評価まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする